2007年09月28日

1年ぶりの新連載「2007夏 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α」のお知らせ

 当ブログ「MEGU」で、10月1日(月)午前0時から新連載を開始します。
 今回は、7月に有人出張所から支店昇格した5店など、関西地区でりそな銀行の20店余りをハシゴした体験記です。
 このブログで連載をするのは1年ぶりとなってしまいました。訪問したのも(純粋な意味での)新拠点ではなく、再訪の箇所ばかりですが、1回行っただけではわからないことも多々ありますので、そういう意味で体験記を発表することには意義があろうと思います。
 2007年、私の夏は結局この関西遠征だけで終わってしまいました…。

 分量は400字詰原稿用紙で180枚程度の予定です(現在も内容調整継続中)。例によって、1日1本のペースでダラダラと掲載していきます。多少の脱線もありますが、最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

2007夏 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α

2007.07.17(火)
−2 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+αの旅
−1 都庁大型バス駐車場から出発
 0 今回バスは「大はずし」
 1 淀屋橋から香里園に向かう
 2 スプロールの典型のような香里園
 3 08:47、香里支店を制覇
 4 枚方支店に立ち寄りつつ京都・丹波橋へ
 5 西大寺再訪
 6 11:27、やまと郡山支店を制覇
 7 田原本再訪
 8 奈良−大阪の府県境を越えて
 9 大混雑の国分出張所
 10 新金岡に向かう前に阿倍野橋で寄り道
 11 「旅行貯金」に対する率直な疑問
 12 15:30、新金岡支店を制覇
 13 和泉中央再訪
 14 16:32、泉北とが支店を制覇
 15 17:01、初芝支店を制覇
 16 橋本を経由して五條市へ
 17 時間が止まっていたような五條市街
 18 五条再訪、一日の終わり

2007.07.18(水)
 1 今日の計画を立てる
 2 和歌山支店を再訪
 3 わくわく為栗…!?
 4 西宮北口再訪
 5 神戸岡本再訪
 6 西神戸支店を再訪
 7 いよいよ神鉄沿線へ
 8 北鈴蘭台再訪
 9 神鉄を乗り継いで押部谷へ
 10 押部谷再訪
 11 神戸市西部のニュータウンにて
 12 廃止決定の三木鉄道に乗る
 13 加古川支店を再訪
 14 加古川支店の旧店舗を探る
 15 姫路支店再訪
 16 とびきり古かった? 旧姫路駅前支店
 17 明石再訪
 18 垂水再訪
 19 野田支店旧店舗の写真を撮るのだ

2007.07.19(木)
 帰京の前に長岡天神
 エピローグ 〜宮脇俊三を意識しつつ〜

あとがき


200707_chizu.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

2007.09.14(金)銀座・浅草橋の最終日

 こんばんにゃ。
 連載にならないめぐ記を載せるため、新たに「単発」のカテゴリを設けました。その第1号となるのは、9月14日(金)が最終営業日だったりそな銀行の都内の2支店、銀座支店と浅草橋支店です。

 行ったのは最終営業日の早朝です。朝7時半頃、渋谷から営団地下鉄銀座線に乗車(私は「メトロ」という言い方になじめないので敢えて「営団」とします)、銀座で降ります。
 銀座支店は松坂屋銀座店の1階です。外壁には大丸と経営統合した広告がデカデカと掲示されていて晴れがましい雰囲気なんですが、りそなは今日限りで統合です。銀座支店は「あさめぐ」の時に来ただけで、りそなになってからは1度も来たことがなかった支店。だから、下手をするともう10年近く来ていなかったわけで、それはそれで寂しいものです。
 入口入って正面が窓口室で、ATMは右側一番奥の壁面。機械は5台ありまして、一番左側が「富士通ファクトV・モデル20」(生体認証対応型)。ファクトAもまだ現役で使われてました。「モデル10」があったかどうかは忘れました。
 今日の窓口は15時で終了。ATMも18時で終了です(これはどこの支店の統合でも同じ)。支店統合後、ATMコーナーも閉店して改装工事を行い、10月の下旬から再開するそうです。支店は松坂屋の建物最南端にありますが、キャッシュコーナーのさらに南側に行員の通用口がありまして、ATMは多分そこをつぶして置くのではないかと思われます。機械の台数は2台に減るそうです。以上は、シャッターの向こうからたまたま出てきた行員さんにうかがった情報です。
20070914-1_Ginza.jpg


 銀座支店の後は、東銀座まで歩いて都営浅草線で浅草橋支店へ移動です。
 私は、高校から学部生の頃まで民間放送に関心を持っていました。銀座には民放ローカル局の東京支社が集中していて、タイムテーブルをもらいに各社を歩き回ったことがあります。東銀座まで歩く間に、銀座4丁目交差点のコアビルに「広島テレビ放送」が当時のまま入っているのを見てちょっと嬉しくなりましたが、民放の東京支社は20年近くの間に移転したところが多いようです。東銀座には最近、群馬の第二地銀・東和銀行が立派な東京支店ビルを建てましたが、その2軒隣のビルには「テレビユー山形」の東京支社があります。以前どこにあったかは記憶がありません。
 さて、浅草橋支店は、都営浅草線だと浅草橋からでも東日本橋で降りても大差ありません。JRの北側にある浅草橋駅からだと雑貨街を、南にある東日本橋からだと日本橋横山町のアパレル系問屋街を、抜けてくることになります。私は東日本橋で降りました。駅を出てすぐの店で、鶏頭の花みたいな真っ赤なものを店員さんが動かしていて、何だろうと少しだけびびりました。ウエディングドレスの専門店だったようです。
 三井住友銀行浅草橋支店(旧さくら、店舗は旧住友)の隣にあるりそなの浅草橋は、旧大和店舗です。浅草橋支店の建物は「大和浅草橋ビル」という名称で、テナントを見るとりそなグループ関連以外には入っていないようです。なぜここは「りそな××ビル」という名前になっていないのか不思議。もっとも、JR浅草橋駅前にある旧あさひ銀行浅草橋支店(あさひ銀時代に統合済み、現在は店舗外ATM[浅草橋駅前])は「りそな浅草橋ビル」なので、こっちは「りそな浅草橋第二ビル」とでもしないといけませんが。
 ATMは4台。一番左の1台は、オムロンの旧型ATM「HX」が現役でした。あとは「JX」2台に、日立オムロンの「AK−1」(生体認証対応型)が1台。
 制覇を済ませたところで9時の開店だったのですが、シャッターが開いてびっくり仰天。浅草橋支店は、店内が既に「クイックナビ」方式に改装されてるんですね。このあたりを鑑みると、浅草橋支店の統合は結構唐突に行われたんじゃないでしょうか。最初から統合するとわかっていたら、改装工事なんかはしないでしょうから。
 浅草橋支店跡地のATMは、年末までで営業を終えるようです。
20070914-2_Asakusabashi.jpg


 帰りに、JR浅草橋駅前にある旧あさひ店舗を見てきました。建物にはグループ外のテナントが少々入っていますが、4階から上はりそなグループしか使っていません。1階には管理室しかないようです。こちらはどうも、支店時代から全く改装されていないようで、窓口室との境目にあるシャッターなども健在です。おそらく、旧窓口室をそのまま管理室として使っているんじゃないでしょうか。2・3階に別のテナントが入っていることを除けば、外見上りそな銀行の支店として現役のようです。


 現在「めぐ記」で大作を1本準備中です。この夏は色々と余計な用事が多くて忙しかったのですが、それにしても時間がかかり過ぎました。近日連載を開始しますので乞うご期待。

 ほなさいなら。
posted by 為栗 裕雅 at 19:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ一覧(過去の連載など)
大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇(62)
単発(12)
告知板(24)
銀行めぐ2015冬 みちのく銀秋田県全店制覇(29)
りそめぐ2013梅雨 大阪市営バス“最長”路線[93]を行く(43)
りそめぐ2011晩秋 都営バス最長路線[梅70]の旅(57)
りそめぐ2008秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる 東武伊勢崎線・野田線沿線17店舗の制覇(51)
りそめぐ2009初秋 りそな銀千葉県内12店舗完全制覇(35)
りそめぐ2008夏 りそな銀東京都世田谷区4店舗完全制覇(8)
りそめぐ2008春 埼玉高速鉄道で帰省してみた(18)
りそめぐ2008秋 太平洋は青かった 茨城→北海道750km大移動/銀行めぐ2008秋 札幌市内4行4店舗完全制覇(20)
りそめぐ2008初秋 湘南セプテンバーストーリー(11)
りそめぐ2008冬 銀河に乗って知事選たけなわの大阪府へ(47)
りそめぐ2008夏 「近畿大阪めぐ」スタート記念 片町線・京阪線沿線25店完全制覇(51)
りそめぐ2007晩秋 関西デハナク近畿(60)
りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える(12)
りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる(35)
2007年7月 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α(43)
あさめぐ・最後の爆走 西日本地区15店+1店完全制覇(34)
2006年1月 りそめぐ「旧奈良銀店舗全店制覇」(53)
第四銀行めぐ 2005年(41)