2010年05月08日

2008.08.27(水)(3)祖師谷支店

 豪徳寺駅と似た雰囲気の祖師ヶ谷大蔵駅に、2時半過ぎに着いた。
 直線コースに駅があるのが豪徳寺とは違い、鉄骨の色もさっきの黄色とは異なり白緑色である。階下に降りて改札へまっすぐ歩いてくると、右側にコーヒーショップが入っている。細かい部分を除けば、駅の構造は気持ち悪いぐらいに豪徳寺に似ているが、乗降客の数は明らかにこちらの方が多いようだ。
 改札を出てからは、豪徳寺と多少違う。駅の施設は取り付け道路からかなり奥へ入ったところにあって、改札と道路との間には店舗がたくさん並んでいる。店の並びを抜けて駅前通りに出てくると、位置関係だけは豪徳寺と似た感じで高架下を横切る通りがある。南口、豪徳寺のりそなに相当する場所には、信用金庫から第二地銀に転換した八千代銀行が祖師谷支店を出している。その先、少し離れたところにあるバス乗り場からは、渋谷・用賀・等々力(とどろき)方面に向かう路線バスが出ているようだ。ここからバス1本で、りそなの支店がある等々力に行ける。
 賑わいがあまり感じられなかった豪徳寺に対し、祖師ヶ谷大蔵駅前の商店街は、店数も多くて賑わい度が高い。祖師ヶ谷大蔵駅前を北にまっすぐ行くと、一時流行した「スーパー銭湯」のはしりといえる「そしがや温泉21」とか、とんねるず・木梨憲武氏の実家「木梨サイクル」とか、面白い店がある(あった)商店街である。木梨サイクルは「祖師ヶ谷大蔵駅下車、徒歩18分」と木梨氏自身が公表していたとおり、かつては駅から1.5km近く北にあった。店はどこかに移転して現在もあるらしいが、場所は知らない。
 また、駅の周辺では「ウルトラの町」と称してウルトラマンの写真がたくさん貼ってあるのが目立つ。祖師ヶ谷大蔵は、大船や太秦ほどではないが「映画の町」で、駅の南方には現在でも「東宝砧撮影所」「東京メディアシティ」といったスタジオがあり、また『ウルトラマンシリーズ』を制作した円谷プロダクションもかつて近所にあった。「ウルトラの町」は2005年から始まった祖師ヶ谷大蔵駅周辺の町おこしの一環で、円谷プロがキャラクターの無償使用を認めているのだそうだ。
 蛇足だが、私が旧大和銀行で最初に口座を作った1997年1月当時、同行は通帳などのキャラクターの1つとして『ウルトラマン』を使用しており、私も通帳とキャッシュカードはそれにしていた【注1】。協和銀時代から『ミッフィー』一本だった旧あさひ銀行に対し、大和はキャラクターの種類が多彩で、1999年に『アランジ・アロンゾ』で一本化されるまで『ウルトラマン』『原田治』の2つのキャラを併用していた。私は、大和のこうした「キャラクターの“とっかえひっかえ体質”」が、りそな発足時の『ひびきが丘物語』なるいまひとつパッとしないキャラクター【注2】に結びついたと思う。“とっかえひっかえ体質”は少し言いすぎだが、少なくとも、1つのキャラを永年使う雰囲気でなかったとは言えるだろう。りそな発足後に大阪のFM802とタイアップして始めた「RESONART」もいつの間にかやめてしまったようだ。「通帳がミッフィーでなくなった」という理由で他行に乗り換えた旧あさひ銀ユーザーの女性を、私は知っている。

 さて、りそな銀行祖師谷支店は、駅の北口側である。
 駅の北側に出て左に曲がると、もうりそな銀行の縦型看板が視界に入った。この看板はなんとなくボヤーッと白っぽく見える。精神安定剤が効いているのか。いや、目がかすんでいるせいではなく、建物の縦柱をそのまま看板にしたようなこの支店の縦型看板は、明らかに色彩が白くぼやけているのだ。建物のデザインを白で統一したからだろうが、もう少しクッキリした看板を付けたほうが良いのではと感じた。りそなの右隣はゴードンというパチンコ屋、左隣は三井住友銀行の店舗外ATM(エーティーエムサービス東日本支店・祖師谷)。支店の向かいは、コンビニのサンクスやファミレスのココスが入った雑居ビルであった。なお、祖師ヶ谷大蔵駅北口の民間金融機関は、800mほど北側に城南信用金庫の祖師谷支店もある。城南はかつて信金として日本最大の資金量を誇ったが、金融危機の時代に別の複数の信金にトップの座を奪われた。それでも信金として大手であることに変わりはない。
 りそなに入る前に、支店の100mほど先にある祖師ヶ谷大蔵駅前郵便局に寄り道。その後祖師谷支店に来てみると、窓口室は2階にあって、エレベーターと階段でつながれていた。郵便局は窓口が1階でATMが2階にあったから、ちょうど反対である。機械配置はATM3台(富士通FV20×2、FV10×1)と通帳記帳機。5台分ある支店のATM枠は、最近のりそなの標準スタイルである白主体の内装である。白いキャッシュコーナーのはしりの時期に新築された祖師谷支店では、当初はATMも白いビニールシートのようなものを貼って美装していた。左から3台目(枠番3)のFV10と一番右(5)の通帳繰越機がその名残をとどめていて、白いシールで覆われている。1番と2番は最近FV20に取り換えたようで、シールなどは貼られずグレーのままになっている。美装するならするで統一した方がいいと思うのだが。それにしても、三井住友の店舗外ATMは祖師谷支店(旧太陽銀)を統合した代替拠点で、支店が統合されたのにATMは5台もあった。我がりそなは支店としては現役だが、ATM3台。このあたりは何が違うのだろうか。
 とはいうものの、女性のロビー係もいるし、3台しかないATMはそれなりにフル回転している。1階と切り離された印象が強くある2階には上がらなかったが、おそらく総合受付方式になっているのであろう。14:55、祖師谷支店を制覇した。
 祖師谷支店は、1960年10月に協和銀行豪徳寺支店祖師谷出張所として開設され、1962年4月支店に昇格した。2004年9月に建て替えのため仮店舗に移転したが、支店の建物はそれまで開設当初のものを使用していた。現在の店舗は2005年5月16日の営業開始である。あさひ銀行時代の1993年12月、狛江市の狛江支店(旧協和銀、1981年開設)を傘下に置いて祖師谷支店狛江出張所としたが、1999年3月に統合した。狛江市に祖師谷支店を母店とする店舗外ATM[いなげや狛江東野川店]があるのはその名残で、このいなげやは旧狛江支店跡地の近所にある。さらに付け加えると、この支店は隣駅・成城学園前の南口にも、店舗外ATM[成城学園前]を置いている。

20080827-03_Soshigaya.jpg

 【注1】口座店の統廃合とシステム統合により、通帳とキャッシュカードは切り替えさせられてしまった。
 【注2】ひびきが丘物語:りそなグループのスタート当初に展開されたイメージキャラクター。制作スタジオジブリ(本社東京都小金井市)。大和・あさひ合併直前の2003年2月7日から店頭ポスターなどで露出したが、グループの国有化によりキャラクター提携契約が打ち切られ、2004年3月末日をもって廃止となった。架空の街「ひびきが丘」に住む、3世代6人+犬1匹の家族と、りそな銀行の行員1名が物語を繰り広げる(予定だった)。「ひびきが丘」の地名はりそなの社名(「共鳴する・響きわたる」を意味するラテン語)に由来。
この記事へのコメント
 都区内で映画の街といえば、敷地一部をLIVINOZ大泉店とした東映東京撮影所のある練馬区大泉界隈を忘れないでください。(笑)

 でも実際には砧(東宝撮影所)の近隣には調布の日活やら大映スタジオ、さらには大蔵映画(現在はサミットが出店しているオオクラランド)など世田谷・調布界隈の方が映画関係施設が多数存在しており、関係者も今日まで多数在住しておりますね。
 
 私ごとですが、りそなめぐ久々に制覇活動を行う事が出来ました。映画・テレビドラマの脚本みたく初版?(写真と若干の記述)をブログにUPしております。最終稿まで何回改定をしなければならないものやら。
Posted by LIVINねこ at 2010年05月16日 20:07
 おはようございます。
 大泉は東映でしたか。忘れていたわけではありませんで、知りませんでした(笑)。映画に全然詳しくないくせに、「MEGU」の連載で映画の話題を出すことが多い私です。そういえば、もう何年映画館に入っていないでしょうか。

 ブログ拝見しました。「脚本の初版」というスタイルは、ちょっと真似してみようかと思いました。以前リクエストを頂いた、今年2月の新潟県上越地方遠征の件。ハードディスク死亡のため、「めぐ記」を作成できなくなってしまったのです。写真だけ別に避難させていたのが不幸中の幸いでした。
Posted by してぐり(管理人) at 2010年05月17日 08:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ一覧(過去の連載など)
関西みらい(5)
単発(12)
告知板(24)
大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇(62)
銀行めぐ2015冬 みちのく銀秋田県全店制覇(29)
りそめぐ2013梅雨 大阪市営バス“最長”路線[93]を行く(43)
りそめぐ2011晩秋 都営バス最長路線[梅70]の旅(57)
りそめぐ2008秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる 東武伊勢崎線・野田線沿線17店舗の制覇(51)
りそめぐ2009初秋 りそな銀千葉県内12店舗完全制覇(35)
りそめぐ2008夏 りそな銀東京都世田谷区4店舗完全制覇(8)
りそめぐ2008春 埼玉高速鉄道で帰省してみた(18)
りそめぐ2008秋 太平洋は青かった 茨城→北海道750km大移動/銀行めぐ2008秋 札幌市内4行4店舗完全制覇(20)
りそめぐ2008初秋 湘南セプテンバーストーリー(11)
りそめぐ2008冬 銀河に乗って知事選たけなわの大阪府へ(47)
りそめぐ2008夏 「近畿大阪めぐ」スタート記念 片町線・京阪線沿線25店完全制覇(51)
りそめぐ2007晩秋 関西デハナク近畿(60)
りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える(12)
りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる(35)
2007年7月 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α(43)
あさめぐ・最後の爆走 西日本地区15店+1店完全制覇(34)
2006年1月 りそめぐ「旧奈良銀店舗全店制覇」(53)
第四銀行めぐ 2005年(41)