2016年12月10日

第四銀行の全店制覇を達成

 ツイッターでご報告したとおり https://twitter.com/shiteguri/status/807114469318868992 、2016年12月9日15時38分、第四銀行の全店制覇を達成しました。
 最後の制覇となったのは、津川支店(新潟県東蒲原郡阿賀町)でした。国道49号線を東に10kmも進むと福島県に入るという、山間の町にある支店です。
 なぜ津川が最後になったかというと、2016年中に第四銀めぐりをいったん完成させることにし、未制覇だった31か所を一気に車で回ったためです。31か所は大半が新潟市とその周辺でしたが、津川支店だけ際立って離れた場所にありましたので、第四銀めぐりの締めくくりとしてふさわしいと思われました。では、津川だけなぜ最後まで残ったかといいますと、福島県と新潟県とを結ぶJR磐越西線を、津川のような途中の駅で降りる機会がなかったため。一度模索したことはありましたが、支店は駅から川の対岸にあり、1.5kmほど離れているため、寄り道するには時間がかかり過ぎるとして諦めたのでした。

 これを機会に、私の「第四めぐ」を振り返ります。
 第四銀行で取引をして通帳に店名を記載した第1号は、2001年10月24日の横浜支店でした。当時横浜支店は路面店舗で、ATMも配備されており、取引をした結果は<ヨコハマ>と半角カタカナで記帳されております。当時はまだ、漢字で店名が記帳されるあさひ銀行(現りそな・埼玉りそな銀行)の制覇に注力しており、半角カタカナには魅力を感じなかったため、この時期の店名記帳は横浜支店ただ1つにとどまっております。
 第四銀の「めぐ」を初めて意識したのは、2003年4月22日の池袋支店でした。ATMで記帳した場合は店名が半角カタカナだが、窓口で記帳してもらった場合は漢字表記になる、という情報を得たため、自宅から一番近い店舗に行ってみたのです。この時が実質的に現状スタイルでの初制覇ということになります。以後、この年は大阪・富山・名古屋・会津(会津若松市)・札幌と、県外店舗の制覇が続きます。
 新潟県内店舗の制覇第1号は、2004年9月10日、小千谷市の東小千谷支店です。この日は同市と長岡市の計6店を制覇していますが、なぜ小千谷市が第1号になったか、自分でもさっぱりわかりません。2005年3月には、当ブログにも掲載されている上越線から佐渡島方面に至る34店の「めぐ」を実施 http://megu-shiteguri.seesaa.net/category/5644496-1.html 。翌月の2005年4月には新潟県北部へ出向き8店制覇、2006年8月には松之山代理店(十日町市)の統合にともない十日町から新井(妙高市)に至る12店を制覇しましたが、そのあと2007〜2009年の3年間は制覇がパッタリと止まりました。
 第四銀のATMは、2009年頃から現行の「AK-1」が導入され、この型のATMで通帳記帳を行った場合、窓口で記帳を依頼しなくても店名が漢字で印字されるようになりました。これをきっかけに、2010年2月の上越市方面から制覇を再開し、2011年11月には本町北支店(新潟市中央区)の統合にともない新潟市内を回りましたが、2012・13年は休止。以後、2014年は9月、2015年は2月、2016年は4月と、休止した年を除き年1回ほどのペースで新潟県内での「めぐ」を実施してきました。
 このままいくと全店制覇は東京オリンピックの頃あたりになりそうでしたが、心境の変化から2016年でいったん完成させることにしたため、今回最後まで残った31店を一気に攻めたわけです。レンタカーで一気に回るのは、効率的な半面、個々の店に対しての印象がどうしても薄くなりますから、できればローカル鉄道やローカル路線バスの旅をしながら、時間をかけてゆっくり制覇したかったのです(だから津川も最後まで残していたのでした)。しかし、池袋支店で初めて「めぐ」を意識してから13年が経過し、さすがに時間の掛け過ぎだとも考えました。

 最後に、百聞は一見に如かずで、2日間全32店の制覇の証拠をご覧に入れましょう。東京から夜行バスで新潟駅に着きましたので、新潟駅前にある制覇済みの支店(南新潟支店)を含めて32店です。9日の分は記帳してくるのを忘れましたので、インターネットバンキングのスクリーンショットをお見せします(クリックで拡大)。

第四通帳1208-09.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 12:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 単発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第四完訪おめでとうございます。

後の懸念材料は、長岡新産センター支店の漢字印字の入手だけですね。
記号欄が行末にある通帳なら、預入は漢字印字になると思います。(平成14年11月時点ではそうでした。)
払戻しは欄が足りなさそうなので、どうなるか不明ですが。
Posted by 通りすがり at 2016年12月10日 22:21
第四銀行の全店制覇おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。

為栗さんの第四銀行全店制覇日に合わせたわけではなく偶然ですけれども、2016年12月9日からOKBめぐ(大共めぐ)に参入した私であります。ATM利用手段3つ(通帳・カード・手のひら)によって適用欄の印字が異なるのも目新しいですし、「手のひら」取引で身一つにてめぐができる点は他行にないメリットかなと感じました。OKB(大共)の店舗・ATM、ロードサイド立地多くてレンタカー利用をいつかは考慮しなければならないとは思いますけれども、気になる中京圏の商業施設めぐりがてらのOKBめぐをゆっくりと進めていきたいと思っております。

お疲れのところ恐縮ですが修正のお願いを。
>国道45号線を東に10kmも進むと福島県に入るという
国道45号線→国道49号線

45号線は三陸海岸沿いの道で、49号線は新潟から会津・郡山を経ていわき(平)への道で「新平線」の通称もあります。

それでは。

Posted by LIVINねこ at 2016年12月10日 22:44
 こんばんは。
 今回の第四全店制覇達成、思いがけずいろんな方から「おめでとう」という声をいただいておりまして、ありがとうございます。感謝と同時に、何だかこそばゆい感じがしております。
 コメントには個別にご返事すべきところですが、まとめて1本で失礼します。

>>通りすがりさん
 長岡新産センター支店の情報提供ありがとうございます。私の制覇は2005(平成17)年でしたが、字数の関係でカタカナになるのだと思っていました。驚きました。お話を総合すると、通帳の様式が古かったためのようですね。1998(平成10)年に口座を作った際の通帳で、日付・お支払金額・お預り金額・差引残高の4欄しかありませんでした。

>>LIVINねこさん
 大共めぐ、できるようになってよかったと心から思います。早速楽しまれたようで何よりです。
 国道番号の件…あれ、どこで間違えたんだろう。ご指摘ありがとうございました。
Posted by してぐり(管理人) at 2016年12月10日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444766790
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
カテゴリ一覧(過去の連載など)
大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇(24)
単発(12)
告知板(24)
銀行めぐ2015冬 みちのく銀秋田県全店制覇(29)
りそめぐ2013梅雨 大阪市営バス“最長”路線[93]を行く(43)
りそめぐ2011晩秋 都営バス最長路線[梅70]の旅(57)
りそめぐ2008秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる 東武伊勢崎線・野田線沿線17店舗の制覇(51)
りそめぐ2009初秋 りそな銀千葉県内12店舗完全制覇(35)
りそめぐ2008夏 りそな銀東京都世田谷区4店舗完全制覇(8)
りそめぐ2008春 埼玉高速鉄道で帰省してみた(18)
りそめぐ2008秋 太平洋は青かった 茨城→北海道750km大移動/銀行めぐ2008秋 札幌市内4行4店舗完全制覇(20)
りそめぐ2008初秋 湘南セプテンバーストーリー(11)
りそめぐ2008冬 銀河に乗って知事選たけなわの大阪府へ(47)
りそめぐ2008夏 「近畿大阪めぐ」スタート記念 片町線・京阪線沿線25店完全制覇(51)
りそめぐ2007晩秋 関西デハナク近畿(60)
りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える(12)
りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる(35)
2007年7月 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α(43)
あさめぐ・最後の爆走 西日本地区15店+1店完全制覇(34)
2006年1月 りそめぐ「旧奈良銀店舗全店制覇」(53)
第四銀行めぐ 2005年(41)