2017年04月03日

2014.07.18(金)(-1)プロローグ@ 海津市に行くかい?

 私はインターネット上では「為栗裕雅」の名前で活動しており、ウェブサイト『遊牧民の窓』というものを運営している。メインのサイトの下に、ツイッター(のまとめサイトの『ツイログ』)のほか、銀行めぐりに関するニュースブログ『為栗ニュース』、小生の身辺雑記のブログ『遊牧民のゴタク』、そして当『MEGU』と、3つのブログをぶら下げている。
 ウェブサイトを最初に公開したのは、2003年のことであった。干支が一回りした現在、活発に情報発信しているのはツイッターぐらいで、ひところと比べると活動は落ち着いてしまった。これではならじ、と思う。人間は好きなことをやっている時が一番輝いているのだ。私も、東京・浅草のビール会社屋上にあるモニュメントのように、メラメラと輝きたいと思っている。
 閑話休題。2014年7月1日、私が運営するブログの一つ『為栗ニュース』に、私は以下のようなニュース記事を掲載した。

大垣共立銀、海津市で店舗網再編
 大垣共立銀行は1日【注1】、岐阜県海津(かいづ)市内の店舗網を再編すると発表した。
 大垣共立銀は海津市内に4支店1出張所を配置している。これらのうち、まず高須支店を今年7月22日(火)から「海津支店」に名称変更し、同市の中心的な店舗であることを明確にする。
 次いで、予定では2015年2月2日(月)から、海津支店以外の3支店1出張所を銀行代理店に変更する。同行の銀行代理店は、今年6月24日に設立された同行の全額出資子会社「鰍nKBフロント」(大垣市)が業務を担当する。新設される代理店では当座預金や事業性融資などを扱わず、これらの業務は海津支店に継承する。
 海津市は、2005年3月に海津・南濃・平田の旧海津郡3町が合併して発足した「平成新市」だが、大垣共立銀の歴史的な地盤の一つ。今回の再編対象5店のうち、高須支店は1878(明治11)年に当地で創業した第七十六国立銀行の本店だった店舗。ほかの店舗も昭和初期までにはほぼ出揃っていた。
(『為栗ニュース』2014年7月1日掲載 http://s-news.seesaa.net/article/400803730.html

 記事にも書いたとおり、岐阜県海津市は、2005年3月に旧海津郡の3つの町が合併して発足した「平成新市」である。地図を見ると、同市は岐阜県の西南端にあって、蝶が羽を広げたような形をしている。東海道新幹線と関西本線とのちょうど中間。西を養老山地、東を長良川・木曽川で仕切られ、中央を揖斐川が貫流する。揖斐川の西を養老鉄道が縦貫している。大垣と桑名を結ぶ養老鉄道は、海津市西部の重要な交通機関である【注2】。
 りそなグループの銀行をめぐる記事ばかりブログに出しており、私の中でりそなの比重が高いのは事実だが、私はりそな以外の銀行についても一定の注意を払っている。とりわけ、岐阜県大垣市に本店を置く大垣共立銀行は、取引を扱った店舗の名前が通帳に漢字で記帳され、しかも取引が店舗外ATMであった場合はATM名での記帳が行われる。存在感の大きな銀行として、以前から関心を持っていた。
 また、私の関心対象は銀行だけではない。そのうちの一つに「地理好き」というものがある。このニュース記事を作成していて一番に思ったのは、この地域のハシゴをすると、天井川と輪中という2つの特徴的な地形が見られる、ということであった。両者とも教科書的な知識だけで目の当たりにしたことはないから、これも楽しみの一つであった。さらに、「平成の大合併」で誕生した新市がどういう地域的なまとまりをもっているかにも関心があった。
 かようなわけで、高須支店の店名変更を前に、大垣共立銀行の海津市全店制覇を図ることにした。

-01-1.jpg

 【注1】銀行のニュースリリースは6月30日付になっている。大垣共立銀行はウェブサイトにリリースを出す際、1営業日前の日付にするのが習わし。「『株式会社OKBフロント』の設立ならびに海津市内店舗の店名・店舗形態の変更」『大垣共立銀行』https://www.okb.co.jp/all/news/2014/20140630.pdf
 【注2】自治体名でいうと、岐阜県揖斐川町・池田町・神戸町・大垣市・養老町・海津市・三重県桑名市を繋いでいる。
posted by 為栗 裕雅 at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448539023
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
カテゴリ一覧(過去の連載など)
大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇(54)
単発(12)
告知板(24)
銀行めぐ2015冬 みちのく銀秋田県全店制覇(29)
りそめぐ2013梅雨 大阪市営バス“最長”路線[93]を行く(43)
りそめぐ2011晩秋 都営バス最長路線[梅70]の旅(57)
りそめぐ2008秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる 東武伊勢崎線・野田線沿線17店舗の制覇(51)
りそめぐ2009初秋 りそな銀千葉県内12店舗完全制覇(35)
りそめぐ2008夏 りそな銀東京都世田谷区4店舗完全制覇(8)
りそめぐ2008春 埼玉高速鉄道で帰省してみた(18)
りそめぐ2008秋 太平洋は青かった 茨城→北海道750km大移動/銀行めぐ2008秋 札幌市内4行4店舗完全制覇(20)
りそめぐ2008初秋 湘南セプテンバーストーリー(11)
りそめぐ2008冬 銀河に乗って知事選たけなわの大阪府へ(47)
りそめぐ2008夏 「近畿大阪めぐ」スタート記念 片町線・京阪線沿線25店完全制覇(51)
りそめぐ2007晩秋 関西デハナク近畿(60)
りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える(12)
りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる(35)
2007年7月 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α(43)
あさめぐ・最後の爆走 西日本地区15店+1店完全制覇(34)
2006年1月 りそめぐ「旧奈良銀店舗全店制覇」(53)
第四銀行めぐ 2005年(41)