2008年03月20日

2008.01.18(金)(1)プロローグ 人命の重さと意味を考える

りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える

 毎年1月中旬、私には、忙しい日常生活の中で「人の命」の重さと意味を考える日が2つある。「1.17」と「1.19」である。
 「1.17」は、阪神・淡路大震災である。1995年1月17日早朝に関西地区を襲った大地震。私はこの地震で亡くした直接の知人はいないものの、買ったばかりのマンションが被災して資産価値ゼロの憂き目に遭った知人はいるし、また「友人の友人」で既に自宅を失った人がいるから、他人事ではない。
 地震のあった朝のことは、ほとんど覚えていない。朝「フツーに」起きてテレビをつけたところ、地震のニュースをやっていて「ふーん」という感じ。そしてそのまま当時のアルバイト先に出勤したところ、結構大きな地震らしいと興味本位の話題になっていた。バイト先の某「先輩」(先に生まれたヤカラ、の意味)が、この話題で異様に楽しそうにはしゃいでいたのが印象に残っている。
 被災された方には申し訳ないが、震災当日朝の東京はこんな呑気な様子であった。もっとも、地震当日に村山富市首相が初めて記者会見を行ったのが地震発生の10時間後であるから、われわれ一般庶民がその深刻さを知るにはもっと時間がかかるわけだ。この地震が本当に深刻だったと私が身にしみて知ったのは、友人を訪ねて3月下旬に現地を訪れ、一見平屋建てのように見える家が実は「1階がつぶれたため」であるのを目の当たりにした時のことであった。

 2日後の「1.19」。この日は、私が世話になっていた師匠の命日である。私のハンドルネーム「為栗裕雅」の「雅」の1字を勝手にいただいているG先生は、某大手予備校の地理科主任で、生きていれば2008年3月18日に還暦を迎えられるはずであった。逝去が1992年1月19日であるから、今年でもう16年が過ぎた。月日の経つのは本当に早いものである。
 私は「仮面浪人」(大学Aに在籍しながら大学Bを目指す)の経験者である。当時、両親をはじめ周囲の大人たち全てが仮面浪人に反対した中で、師匠(とその周囲)だけが応援してくれた。最終的に私は大学のチェンジに成功できたのだが、私の仮面浪人ライフを物心両面から(特に心の領域で)支えて下さった師匠は、私の合格を知ることなく亡くなったのである。あの時G先生なかりせば、との思いは今も強く持っている。というわけで、G先生が1992年に亡くなった後、私は毎年、命日に合わせて時間を作り、墓参りに行っている。
 果たして私は、誰かにとって、この師匠ほどに大切な人たり得ているだろうか。と、そこまでお世話した人がいない私に自問する資格はないだろう。

 さて、今年も1月19日がやってくる。ここ数年、スケジュールの関係から、命日の1月19日その日に墓参に行くことはなくなっている。今年も19日は都合が悪かったので、今回は1日前倒しで師匠の墓参りに行くことにした。G先生は、JR東北本線と東武日光線とが交差する埼玉県北東部の旧宿場町、栗橋町のはずれにある寺の墓地で眠っている。当然これを機に、私は埼玉県内で埼玉りそなめぐりを行うのであった。

200801Saitama01_Map.jpg
200801Saitama02_Passbook.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ一覧(過去の連載など)
大垣共立銀 岐阜県海津市+2町完全制覇(62)
単発(12)
告知板(24)
銀行めぐ2015冬 みちのく銀秋田県全店制覇(29)
りそめぐ2013梅雨 大阪市営バス“最長”路線[93]を行く(43)
りそめぐ2011晩秋 都営バス最長路線[梅70]の旅(57)
りそめぐ2008秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる 東武伊勢崎線・野田線沿線17店舗の制覇(51)
りそめぐ2009初秋 りそな銀千葉県内12店舗完全制覇(35)
りそめぐ2008夏 りそな銀東京都世田谷区4店舗完全制覇(8)
りそめぐ2008春 埼玉高速鉄道で帰省してみた(18)
りそめぐ2008秋 太平洋は青かった 茨城→北海道750km大移動/銀行めぐ2008秋 札幌市内4行4店舗完全制覇(20)
りそめぐ2008初秋 湘南セプテンバーストーリー(11)
りそめぐ2008冬 銀河に乗って知事選たけなわの大阪府へ(47)
りそめぐ2008夏 「近畿大阪めぐ」スタート記念 片町線・京阪線沿線25店完全制覇(51)
りそめぐ2007晩秋 関西デハナク近畿(60)
りそめぐ2008冬 人命の重さと意味を考える(12)
りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる(35)
2007年7月 りそな関西地区支店昇格5店完全制覇+α(43)
あさめぐ・最後の爆走 西日本地区15店+1店完全制覇(34)
2006年1月 りそめぐ「旧奈良銀店舗全店制覇」(53)
第四銀行めぐ 2005年(41)